ちゃんとしてください | デリヘル嬢に来てもらい、何度も抜いてもらおう!
menu

ちゃんとしてください

黒いドレスを着ている女性

必ず印象が悪くならないようにデリヘル嬢と遊ぶことが肝心です。
しかし、そんなことをまったく気にせず自由奔放にデリヘル嬢と遊ぶ人がよくいます。
もちろんサービスの範囲内であれば自由にしてもらってかまいませんが、デリヘル嬢は人間であることを忘れないでください。
つまり、あなたの行動ひとつでデリヘル嬢の気分は悪くなってしまうということ。
デリヘル嬢の気分が悪くなれば、プレイ内容に大きく影響することになります。
また状況によってはお店に報告されてしまうので、そこからさらに大きなトラブルになる可能性が出てきます。

ではデリヘル嬢と遊ぶときにやっちゃダメなことってなんだと思いますか?
実は細かいことを含めると色々あるわけですが、特に気をつけてほしいのが暴力です。
人によっては暴力を平気でする人も絶対世の中にはいるでしょう。
ただ暴力は当たり前ですが犯罪です。
大人の暴力は警察沙汰になりますので、絶対にやってはいけません。

そしてデリヘル嬢を家に呼ぶんだったら、当然部屋の中は掃除しておかないとダメです。
そんなのは当たり前のことだといえるでしょう。
部屋が汚ければその時点でデリヘル嬢は萎えてしまいますので、大したプレイは受けられないと思っておいた方がいいです。
やる気のないデリヘル嬢からはなにをされても楽しく感じることはないと思いますので、そんなことにならないように掃除しておいてください。

また身だしなみのチェックも忘れてはいけません。
特に大事なのは、爪を短くしておくことです。
爪が長いというのは、デリヘル嬢にとってデメリットしかありません。
アソコを触ると傷ついてしまいますし、当たれば当然痛いわけです。